JR有楽町駅徒歩3分/東京メトロ日比谷駅徒歩1分のクリニックです。サラリーマンや学生の方だけではなく、うつ病、神経症、過食症、不眠症、発達障害、統合失調症等でお悩みの様々な方が受診されています。

メニュー

ストレスケア日比谷クリニック

うつの治療

誰でも嫌なことや辛いことがあると気分が優れず、やる気が出なくなることはあります。
しかしそれだけではなく、集中力が低下したり、普段楽しい事ですら楽しく感じられなくなることが2週間以上続くときは、
単なる気持ちの持ちようだけではありません。

最近はストレスの多い社会であることから、うつ病を発症する方が非常に増えております。
自分自身で「何か調子がおかしいな」と感じたり、億劫で悲しい気持ちややる気の無さが2週間以上続いているというときには、気軽に受診してください。

うつ病は、早期に治療を開始することが大変重要な病気です。
早ければ早いほど治療期間も短くなり、また、薬も最少量で治療できます。
まずは、専門家の所に相談に行くことが大切です。

うつ病の主な症状
・憂鬱気分、何をやるにも億劫だ
・集中力がない、なんとなく頭が回らない
・なかなか決断できない
・やる気がでない
・なぜか物悲しい
・疲れやすい
・不安や焦りが出てくる
・寝つきが悪い、または、途中で目が覚めてしまう
・熟睡感がない
また、これらに加え、頭痛・肩こり・吐き気などがうつ病の身体症状として出る場合があります。

うつ病の原因
うつ病の原因は、パワハラやモラハラ、DVなど外的要因のストレスによるもの、
更年期などホルモンバランスの乱れや体の病気から発症するものまで様々です。
近年では発達障害による適応障害からうつを発症し、深刻化するケースも増えています。
様々な原因で発症するうつ病ですから、様々な治療法があります。
一人で悩まず、早めにご相談ください。
話すだけでもきっと楽になりますよ。

うつの治療
うつ病の治療は、薬物療法・精神療法・カウンセリングなど、原因や症状に合わせて治療法を選択することが大切です。
特に、上記で記したような外的要因のストレスによるうつ状態には、カウンセリングなどの非薬物療法、休職などの
環境調整が良い結果につながることも多くあります。
また、当院では、薬物療法に不安や抵抗がある患者様については、薬以外の機能性食品による治療も積極的に取り入れています。

良い治療効果を得るにはまず、信頼関係が大切です。

医師の独断で治療法を決めるのではなく、患者様の希望を伺いながらお一人お一人に合った無理のない治療法を提案し、
二人三脚で改善に努めていくことが大事と考えます。

セカンドオピニオンも受け付けております。
紹介状はなくともかまいませんので、お気軽にご相談ください。

おすすめ情報

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る